石けん シャンプー 違い

フケ対策シャンプー 女性用シャンプーおすすめ 男性用シャンプーおすすめ サイト管理人プロフィール

石けんとシャンプーの違いは?キレイに髪を洗うにはどちらがいいの

このエントリーをはてなブックマークに追加   

髪を洗うのに、石けんとシャンプーどちらがキレイになると思いますか?

 

石けんで髪を洗う方は、お肌が弱くて、肌に付けるものなどに
気を遣っている方が安全性を求めている方が多いようですね。

 

ただ、石けんも正しい洗い方をしないと、かえって髪の毛・頭皮を
悪化させている場合もあるんです。

 

でも、シャンプーは化学合成した成分が多いので、
お肌に悪くないか、疑心暗鬼になりますよね。

 

そう考えると、シャンプーと石けん、どっちが髪を洗うのがいい?と悩んじゃいます。。

 

そこで、石けん・シャンプーの正しい使い方や、利点・欠点を比較してみました。
あなたの体質や、目的に応じて、シャンプーを使い分けてくださいね。

 

<石けんとシャンプーは何が違うの?>

 

(1)石けんとは?

 

石けんは、牛脂などの油脂を原料として、アルカリ化合物を
反応させてできたものです。

 

脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムと言った成分が入っています。

 

石けんでシャンプーする方は、動植物などの成分なので安全性と
洗浄力が高い点が人気になっています。

 

ですが、石けんは、アルカリ性が強いため、髪を洗うにはあまり適していません。

 

そのため、髪の洗い方も注意が必要です。
石けんはアルカリ性のため、洗った後は、酸性のリンスで中和することが必要です。

 

まず、石けんを髪に付けるとアルカリ性になります。
すると、キューティクルが開いてしまい、非常にもろい状態になります。

 

この状態で髪の汚れを落とすのですが、髪が「裸」状態のため、
慎重に髪の毛が傷つかないよう、洗う必要があります。

 

そして、髪を洗い終わったら、必ずキレイに石けんを落とします。
石けんかすが残ると、頭皮に良くないので注意します。

 

また、水道中に含まれるマグネシウムやカルシウムが石けんと
結合して金属石けんという成分になりますので、すすぎはシッカリやります。

 

そして、石けんで洗った後、弱酸性のリンスを使って、
アルカリ性になった髪を中和します。

 

石けんは、安全性が高いですが、洗浄力が強すぎるのと、
髪の毛を洗う手間がかかる欠点があります。

 

(2)シャンプーとは?

 

シャンプーは、石けん成分が少ない界面活性剤を使って作られています。

 

そのため、シャンプーはアルカリ性が強くなく、
髪や頭皮への負担が少ない成分でできています。

 

シャンプーにもよりますが、頭皮の脂質に似た構造を持つ
成分を配合し、余計な脂質を取らないようにしています。

 

シャンプーは、界面活性剤の種類によって頭皮に
負担があるもの・ないものの差が激しいのも特徴です。

 

市販品で安く売っているシャンプーのほとんどは、
「高級アルコール系」といい、洗浄力がかなり強い界面活性剤を使ってます。

 

「高級アルコール系」は泡立ちが良くて、洗いやすいですが、
刺激が強すぎて、頭皮にダメージを与えるため、あまりおすすめできません。

 

また、洗浄力が弱い「アミノ酸系」「ベタイン系」のシャンプーは、
頭皮への刺激も少なく、安全性が高いです。

 

ただ、値段が少し高めなのと、泡立ち・洗いあがりが少し落ちるものもあります。
シャンプーは洗いやすいですが、お肌が弱い方はシャンプーを選ぶかもしれません。

 

<石けんとシャンプーどちらがいい?>

 

石けんとシャンプーで洗うメリットとデメリットをまとめました。

 

1.石けんのメリットとデメリット
○値段が安い
○安全性が高い
Xアルカリ性が髪に良くない
X正しく洗うのは手間がかかる
X弱酸性のリンスが必要
X洗いあがりがキシキシになる

 

2.シャンプーのメリット・デメリット
○髪・頭皮への負担が少ない
○髪を洗いやすい
X髪によいものは値段が高い
X髪質、肌質によってシャンプーが合う・あわないがある

 

石けんもシッカリ洗えば問題無いと思いますが、
今後の髪の負担を考えると、あまり良くないかもしれません。

 

もし、将来的に髪に不安を感じる方、薄毛が気になる方は、
石けんは使わず、刺激の弱いアミノ酸系シャンプーを使うほうがいいかと思います。

 

それぞれを試してみて、あなたの髪質や生活に合う方を選んでくださいね。

 

関連ページ

シャンプーの種類の違い
シャンプーの種類で髪が傷まないのはどれ?間違ったシャンプー選びは頭皮・髪を痛めてしまいます。髪にやさしいシャンプーの種類をご紹介します。
ノンシリコンとシリコンの違い
ノンシリコンとシリコンシャンプーの違いをご紹介します。ロングヘアでサラサラになるのはどちらのシャンプーがいい?髪の痛みが多い方はどちがいい?などノンシリコンとシリコンシャンプーの違い・どちらが向いているかご紹介します。

美髪アカデミー管理人

悩み別シャンプーの選び方

シャンプーの評価

髪の悩み全般

ヘアケア製品

日常生活のヘアケア

シャンプー成分辞典