トリートメント 選び方

フケ対策シャンプー 女性用シャンプーおすすめ 男性用シャンプーおすすめ サイト管理人プロフィール

トリートメントの選び方|パサつく髪を何とかしたい方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちゃんとトリートメントしているのに、髪がパサつくことありませんか?

 

トリートメントを毎日しているのにパサつくのなら、
トリートメントの選び方が間違っているかもしれません。

 

パサつくのを抑えるようにしっかりトリートメントをすれば、
ちゃんとキレイに髪がしっとり、なめらかになります。

 

パサついた髪をおさえるトリートメントの選び方をご紹介しますので、
トリートメント選びが間違っていないかチェックしてみてくださいね。

 

1.アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を使う

 

トリートメントの種類には「インバス・トリートメント」と
「アウトバス・トリートメント」があります。

 

長いカタカナで難しいですが・・インバス=お風呂の中で使う、
アウトバス=お風呂の外で使う、という意味です。

 

インバス・トリートメントは、お風呂の中で使い、
洗い流すタイプのトリートメントです。

 

アウトバス・トリートメントは、お風呂の外で使うので
洗い流さないトリートメントです。

 

どちらがいいかというと「アウトバス・トリートメント」です。

 

というのも、洗い流さないトリートメントの方が、髪の毛に長くとどまって
効果が持続するので、パサツキにもいいんですね。

 

さらに、アウトバストリートメントを選ぶときは、「オイルタイプ」がいいです。

 

オイルタイプのトリートメントは、髪にボリュームがある方、
髪が乾燥しがちなぱさつく方に最適です。

 

他には、「クリームタイプ」「ジェルタイプ」などありますが、
オイルタイプはしっかり髪に吸着するので、ロングでパサツキが多い方におすすめです。

 

2.しっとり系のトリートメント成分で選ぶ

 

トリートメントの成分を見て、髪質にあったものを選ぶといいです。
パサついた髪には次の成分に注目してください。

 

・セラミド:保湿効果
・18MEA:指通りが良くなる
・コレステロール:髪の乾燥を抑える

 

これらの成分が多めに入っていると、パサついた髪の毛に効果的です。
他に保湿成分としては、次の成分にも注目です。

 

・グリセリン:保水力が高い保湿成分
・ヒアルロン酸:天然の保湿成分
・ポリクオタニウム51:ヒアルロン酸の2倍の保湿力あり

 

3.トリートメントは「毎日」する

 

トリートメントは面倒なので、どれくらいの頻度でやるか?
気になるところですが、パサツキなどが気になるなら毎日やることをおすすめします。

 

また、使う量にも注意です。
つい多めに使いがちですが、分量を多めに使うと逆効果です。

 

・ショート:100円玉くらい
・セミロング:500円玉くらい
・ロング:500円玉2つ分

 

頭皮に付かないよう、髪の毛だけに付けるよう意識して付けてください。
頭皮につくと炎症になる可能性があるので、注意です。

 

トリートメントを上手く使うことで、髪のパサツキが抑えられます。
お使いのトリートメントの成分などをチェックして、きれいな髪を保ってくださいね。

 


あわせて読みたい記事♪
女性 シャンプー オススメ 【特集!女性の人気シャンプー集めてみました】お悩み別のシャンプーはどれがいい?
美髪にするツヤコシ、エイジングケア、フケ・かゆみ改善するシャンプーは?
男性 シャンプー オススメ 【薄毛対策に効果的なシャンプーとは?男性のシャンプーはどれがいい?】
抜け毛が気になる方がに今一番オススメしたいシャンプーはコレ!

美髪アカデミー管理人

悩み別シャンプーの選び方

シャンプーの評価

髪の悩み全般

ヘアケア製品

日常生活のヘアケア

シャンプー成分辞典