脂性肌で育毛剤は使える?女性の薄毛で多い悩みとは

フケ対策シャンプー 女性用シャンプーおすすめ 男性用シャンプーおすすめ サイト管理人プロフィール

脂性肌で育毛剤は使える?女性の薄毛で多い悩みとは

このエントリーをはてなブックマークに追加   

脂性肌の女性で薄毛で悩む方が増えています。

 

生活習慣やストレスなどが原因で、「女性の男性化」が起きているんですね。

 

女性ホルモンが減少することで、男性ホルモン優位になり、男性化するのです。(女性にも男性ホルモンはあります)

 

男性化する症状の1つに、お肌が脂っぽくなる「脂性肌」があります。

 

脂性肌になると、顔だけでなく頭皮にも皮脂過剰になり、抜け毛・薄毛の原因になるのです。

 

男性の薄毛も、男性ホルモンによる影響ですが、女性も同じように女性ホルモンの減少で男性ホルモンが優位になることで薄毛になるのです。

 

頭皮に皮脂が増えると、頭皮の毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。そして、詰まった皮脂が原因で炎症を起こし、脱毛を促進することがあるため、注意したいです。

 

そこで、皮脂性の頭皮でも使える育毛剤の選び方をご紹介します。

 

<脂性肌のための育毛剤の特徴は?>

 

脂性肌によって頭皮の毛穴が詰まったり、頭皮環境が悪くなって薄毛が起きた場合でも育毛剤を使うと改善できることがあります。

 

ただし、育毛剤の選び方を間違えてしまうと、余計に皮脂で頭皮がベタついたり、炎症を起こす可能性があるため注意してください。

 

刺激が少なく、過剰の皮脂の分泌を抑える効果に優れている特徴を持っている育毛剤を使うことをお勧めします。

 

また、頭皮の環境が悪い原因として血行不良が起きていることも考えられるため、育毛剤を選ぶ時には血行を促進する成分が配合されているものを選んでください。

 

<女性に起きる脂性肌が原因の薄毛>

 

そもそも女性が脂性肌で薄毛を引き起こしてしまうのは、皮脂の分泌が活発すぎることが原因だと考えられます。

 

皮脂は頭皮の保護のために必要なものですが、過剰に分泌されると頭皮の毛穴を詰まらせてしまい、健康な髪の毛が生えなくなってしまうのです。

 

さらに皮脂が毛穴に詰まっていると、頭皮の血行が悪くなりがちです。

 

育毛剤を使用したケアを行っても、含まれている有効成分が浸透せず、頭皮や髪の毛に届かないケースもあります。

 

頭皮の皮脂が多いと、薄毛だけでなく臭いや頭皮ニキビ、痒みなどの様々なトラブルの原因になってしまいます。

 

<脂性肌に効果的な育毛剤とは?>

 

脂性肌の女性の頭皮は荒れていることがあるため、刺激の強い育毛剤を使うとダメージが加わってしまいます。

 

そのため合成界面活性剤や着色料、香料、パラベンやメントールなどの頭皮に刺激を与える成分が使用されていない無添加の育毛剤を選ぶ必要があります。

 

皮脂によるベタつきを抑える成分が含まれている育毛剤なら、頭皮環境を改善して薄毛の悩みを解消できると考えられます。

 

天然由来成分が配合されている育毛剤を選び、食生活でも脂っこい食事を控えて規則正しい生活をすると、皮脂の分泌を整えることができます。

 

<刺激が強い育毛剤は脂漏性皮膚炎の原因になる>

 

育毛剤の選び方を間違えてしまうと、頭皮トラブルが悪化することがあると言われています。

 

刺激が強いと言われる石油系の成分や着色料、香料などが含まれている育毛剤は、かえって皮脂の過剰な分泌の原因になって、頭皮にダメージを与えてしまいます。

 

皮脂が多い女性が刺激の強い育毛剤を使用していると、頭皮に赤みや炎症、湿疹などができる脂漏性皮膚炎を引き起こすこともあります。

 

脂漏性皮膚炎は過剰な皮脂の分泌によって皮脂をエサにしている細菌が増加して引き起こされるもので、自分でケアすることは難しく医療機関で治療しなければならないこともあります。

 

頭皮環境を改善させ、発毛、育毛を行いたいと考えている場合には、自分の頭皮の状態に合った育毛剤を選ぶことがとても大切です。

 

脂性肌が原因で起きる女性の抜け毛や薄毛の改善のためには、分泌される皮脂の量をコントロールしながら、髪の毛に栄養を与える必要があります。

 

皮脂を取り除きすぎてしまうと逆に皮脂が多く分泌されるため注意が必要です。

 

頭皮環境が悪い状態なので、一度しっかりと整えてから発毛や育毛をするように心がけましょう。

 

適度に皮脂の分泌を抑える成分が含まれていて、刺激の強い成分を使っていない無添加の育毛剤を使用することをお勧めします。

 

既に頭皮に強い痒みや炎症などがある場合は、無理に育毛剤を使用しないで医療機関を受診して、ダメージを受けている頭皮を治療するようにしましょう。

 

赤みや湿疹などがある状態でヘアケアを続けると、効果が得られないばかりか症状が悪化してしまう可能性があります。

 


あわせて読みたい記事♪
女性 シャンプー オススメ 【特集!女性の人気シャンプー集めてみました】お悩み別のシャンプーはどれがいい?
美髪にするツヤコシ、エイジングケア、フケ・かゆみ改善するシャンプーは?
男性 シャンプー オススメ 【薄毛対策に効果的なシャンプーとは?男性のシャンプーはどれがいい?】
抜け毛が気になる方がに今一番オススメしたいシャンプーはコレ!

関連ページ

男性の薄毛になる4つの原因とは?
男性の薄毛は諦めてはいけません!最新の技術で男性の薄毛の原因を調べることで、適切な対処をすることで、対策ができます。
女性の薄毛になる3つの原因は?
女性が薄毛になる3つの原因とは?女性の薄毛の原因は、男性と違うので、改善できるケースが多いです。できるだけ早めの対策をすることで、きれいな髪を取り戻せます♪
女性用育毛剤が男性用と違う点
女性用育毛剤が最近多く発売されていますが、男性用と何が違うのでしょうか。女性の薄毛と男性の薄毛の差はあるのでしょうか。女性用の育毛剤はどのような点が男性用と違うのか説明いたします。
女性ホルモンと薄毛の関係は?
月経周期に合わせて髪のケアをしたほうがいいのをご存知ですか?女性の薄毛と女性ホルモンのバランスの関係について、ご紹介します。
20代30代女性の薄毛のポイントは?
最近、20代や30代女性で薄毛になる方が増えています。そこで、20代・30代女性で、抜け毛が急に多くなった場合の薄毛チェックの方法をご紹介します。
薄毛と髪の生えるサイクルの関係
薄毛と髪の毛が生えるサイクル(ヘアサイクル)の関係についてご紹介します。薄毛のケアでは、髪の毛のサイクルを知っているとケアがしやすくなります。
男性型脱毛症(AGA)とは?
男性型脱毛症(AGA)とは何か?男性型脱毛症(AGA)は、一般的に男性に多く見られる脱毛症で、どういう薄毛の兆候があるか、どういうメカニズムか?についてご説明します。
薄毛は遺伝する?
薄毛が遺伝するか?というのは昔から言われていますが、最近の遺伝子分析によって薄毛の遺伝について、かなり分かってきています。薄毛の遺伝についてご説明します。
40代女性の薄毛の原因と対策は?
40代女性で薄毛になる方が増えています。前髪が頼りなくなったり、分け目が見える、地肌が見えやすくなってきたら注意です。40代女性の薄毛の原因と対策をご紹介します。
ミノキシジルの副作用
薄毛の薬や育毛剤に入っているミノキシジルとはどういうものなのか?ご紹介します。ミノキシジルは、付けるだけで薄毛が改善される訳ではなく、副作用や効果のある場所なども知って使ってくださいね。
市販の育毛剤は効果ある?
市販の育毛剤は効果があるのでしょうか?どういう成分が入っていると薄毛に効果的なのか?調べてみました。若ハゲが心配な方は、自分にあう効果的な育毛剤を選んでください!
排卵と抜け毛の関係は?
排卵と抜け毛は関係があるのでしょうか?女性ホルモンの分泌と髪の毛の生え方は関係性があると言われています。出産後に髪の毛が抜けるのもその1つです。そこで、排卵と抜け毛の関係についてご紹介します。
育毛剤で悪い成分は?
育毛剤で悪い成分は何?せっかく育毛ケアしても頭皮が荒れてフケや痒み・赤み・発疹が出るようなら薄毛のリスクが高くなります。そこで育毛剤の悪い成分についてご紹介します。

美髪アカデミー管理人

悩み別シャンプーの選び方

シャンプーの評価

髪の悩み全般

ヘアケア製品

日常生活のヘアケア

シャンプー成分辞典