薄毛 一時的 抜け毛 違い

フケ対策シャンプー 女性用シャンプーおすすめ 男性用シャンプーおすすめ サイト管理人プロフィール

薄毛になる抜け毛と一時的な抜け毛の違いは?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

薄毛になる抜け毛と一時的に抜ける抜け毛の違いとはなんでしょうか。

 

一般的に、抜け毛は健康な状態でも
1日50−100本くらい抜けると言われています。

 

薄毛になってしまう抜け毛は、抜け毛の量と
生えてくる髪の毛の量のバランスがうまく取れていない状態です。

 

ヘアサイクルで成長すべき髪が成長せずに産毛の状態で止まってしまい、
そのまま髪の毛の休止サイクルに入り、脱毛してしまうのです。

 

そのような抜け毛は、「進行する抜け毛」です。

 

一方、抜け毛が多くても、髪の成長サイクルで、しっかりと成長して太い
髪の毛が成長するならば、全体としては、髪の毛は減らずに、薄毛になりません。

 

また、次のヘアサイクルでは、抜け毛の量が減ってバランスが調整されます。

 

このような抜け毛は、「一時的な抜け毛」です。

 

一時的な抜け毛は、外部・内部的な原因で一時的に抜けが増えますが、
しばらくすると、通常通りに戻り、薄毛にはつながりません。

 

それでは、進行する抜け毛と、一時的な抜け毛の違いがあるのでしょうか?

 

・進行する抜け毛

 

1.加齢による抜け毛

 

加齢による自然な抜け毛です。年齢により髪が伸びにくなったものですが、事前に薄毛対策して抑えることで対処していきましょう。

 

2.男性型脱毛症(AGA)

 

多くの男性がなる薄毛になる脱毛症です。およそ1/3の方が男性型脱毛症で薄毛になっています。
女性も少数ですが、男性型脱毛症になることがあります。
最近の技術で、AGAも、対策ができるようになっていますので、諦めずに薄毛対策しましょう。

 

・一時的な抜け毛

 

1.ストレス性

 

過剰なストレス、睡眠不足、栄養不足などから起きる抜け毛です。生活習慣が崩れていると、
髪の毛にも影響がでてきて、抜け毛が多くなります。同時に頭皮トラブルもおきることがあります。
ヘアケア、生活習慣などを見直すことで改善が見込めます。

 

2.頭皮トラブル

 

パーマやカラーリングなどで頭皮がダメージを受けることで、フケや頭皮の皮脂分泌が異常になります。
洗浄力の強いシャンプー、リンスなど使ったり、頭皮の乾燥などによっても頭皮がダメージを受けます。

 

頭皮の皮脂分泌が異常になると、ヘアサイクルが乱れ、抜け毛やフケが多くなります。

 

ひどい場合は、皮膚科の診断が必要になります。
病名としては、脂漏性皮膚炎、粃糠性皮膚炎(頭皮の皮脂の分泌が異常になる皮膚炎)など。

 

3.円形脱毛症

 

頭部に1cm〜数cmの円形の脱毛がおきる脱毛症です。ストレスなどとも関係しています。
皮膚科での治療をおすすめします。

 

4.血流障害によるもの

 

過度のダイエット、栄養不足などから、頭皮に血流がうまく流れないことにより
髪の成長を阻害してしまうことによる抜け毛です。

 

5.病気の影響

 

甲状腺に関する病気、鉄欠乏性貧血などの病気が原因になって、抜け毛が多くなることがあります。
抜けがあるときは、思い当たる病気がないか調べてみてください。

 

6.薬物の影響

 

インターフェロンなど薬を投薬している場合は、抜け毛がある場合があります。
投薬中は、ウィッグや、帽子などで上手く薄毛の部分を隠す方が多いです。
最近は、自然なウィッグが増えているので、オシャレを楽しんでいただきたいです。

 

7.産後

 

出産後、約3ヶ月以降には、女性ホルモン(エストロゲン)の影響で、抜け毛が増える時期があります。
通常は、しばらくすれば、普通に戻ります。
高齢出産など、もともと髪の毛が抜けやすい状態にある方は、育毛ケアをすることをおすすめします。

 

 

進行する抜け毛と一時的な抜け毛は、何かしらの原因があります。
早めにその原因を突き止めて、対処いただくことで、薄毛を予防できます。
薄毛が心配な方は、早めのチェックをお願いします。

 

 

 

 

関連ページ

出産後に抜け毛が増えるのはなぜ?
出産後に抜け毛が増える理由は?出産後3ヶ月以降に、抜け毛がひどくなる傾向があります。通常は、自然に抜け毛が減ってくるのですが、抜け毛が止まらなくなり、薄毛になることもあるので注意です!
円形脱毛症の種類と原因は?
円形脱毛症の種類と原因についてご紹介します。円形脱毛症はかなり困ってしまう症状ですが、どんな人がなりやすいのでしょうか?円形脱毛症の種類と原因を説明します。

美髪アカデミー管理人

悩み別シャンプーの選び方

シャンプーの評価

髪の悩み全般

ヘアケア製品

日常生活のヘアケア

シャンプー成分辞典