髪 パサパサ 広がる

フケ対策シャンプー 女性用シャンプーおすすめ 男性用シャンプーおすすめ サイト管理人プロフィール

髪がパサパサで広がる!を改善するには?朝 簡単に出来る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加   

髪の毛がパサパサで広がる

 

髪がパサパサで広がると、改善できずにイライラしませんか?

 

髪の毛が一度広がってしまうと、
どーしようもなくなって、お手上げになることありますよね。

 

特に朝、起きた時に髪の毛が爆発していると、
抑えるのが大変で、困ってしまいます。

 

髪の毛が広がってしまうのは、髪の毛のうねり、
クセ毛が関係しています。

 

髪の毛のうねり、クセ毛は、生まれつきと思われがちですが、
年齢とともに、クセ毛になりやすくなります。

 

先天的に髪の毛が生える毛穴がゆがんでいて、
クセ毛の体質の方もいますが、クセ毛は後天的な事が多いのです。

 

クセ毛の原因は、シャンプーなどによる頭皮ダメージによる
毛穴の形状変化、頭皮のタンパク質、乾燥による水分不足によるものとされています。

 

ですので、髪の毛が広がるのを改善するには、
頭皮のケアが大事なんです。

 

ただ、そうは言ってもスグに髪のパサパサする広がりをスグ直したいですよね。

 

そこで、髪の広がりを改善する方法をご紹介します。

 

髪のパサパサと広がりは、スタイリング剤で改善!

 

髪の広がりを改善するには、前日に髪を洗った後の「仕込み」が
大事ですが、応急処置として、スタイリング剤があると便利です。

 

美容院で縮毛矯正・ストレートパーマなどしていても、
数ヶ月経つとすぐに効かなくなってしまいますよね。

 

そこで、髪の毛の広がりを抑えるヘアケアを知っておきたいところです。

 

スタイリング剤には、しっとり系、強化系、保湿系など種類があります。

 

中でも髪の広がりを防ぐには、しっとり系・強化系スタイリング剤を使うと
よいですね。

 

しっとり系・強力系スタイリング剤には、ワックス、オイル、ジュレ、ヘアスプレー、
ミルク・ムース、トリートメントオイルなど沢山あります。

 

目的別 スタイリング剤の選び方

 

スタイリング剤を使うと、髪の毛の広がり・パサつきを簡単に抑えられます。

 

乾燥した髪の毛の水分バランスを整えて、ツヤを出しながら、
髪の毛のボリュームを抑えてくれるのです。

 

ですが、スタイリング剤により主要成分が違うので、
髪質によって使い分けるといいです。

 

・ストレートヘアでボリュームを抑える→ミルク・ムースのスタイリング剤

 

ストレートヘアで、髪の広がりを抑えるなら、
ミルク・ムースタイプのスタイリング剤がオススメ。

 

ミルク・ムースタイプは、泡、クリーム状になっていて、
髪の毛の中間から毛先に付けてストレートにします。

 

クセ毛の髪の毛は、乾燥するとキューティクルが乱れて、
ツヤがない状態になり、見た目がイマイチになります。

 

そこで、スタイリング剤を髪の毛になじませて、ドライヤーをさっとかけると、
すぐにキレイなストレートヘアが出来上がります^^

 

・ショート、ミディアムで毛先を抑えたい→ジェル、ワックスのスタイリング剤

 

ショート、ミディアムの方は、クセ毛で髪の毛が広がりやすいです。

 

そのため、ジェルやワックスを毛先に付けて、髪の先に重みを
乗せてあげると、自然な仕上がりになります。

 

パサついた髪の毛をマットな感じにも出来るので、
ヘアアレンジしやすいです。

 

ヘアアイロンを使うとさらに強力にヘアアレンジができます。

 

・仕上げで少しツヤ感、広がりを整えたい→スプレーのスタイリング剤

 

髪の毛をセットして、ちょっと直したいな〜という時は、
スプレーのスタイリング剤を持っていると便利です。

 

スプレーだとピンポイントに自然な感じで、
ムラなく、スタイリングできるんですね。

 

髪の毛の内側にスプレーもできるので、
ちょうどよい感じに髪の毛をコントロールできます。

 

ただ、キープ力が弱い傾向にあるので、気を付けて下さい。

 

・どれを使っていいか分からない→寝癖直しミスト

 

スタイリング剤がありすぎて、分からない時は、
寝癖直しミストを使うことをオススメします。

 

寝癖直しミストのスタイリング剤は、どんな髪型でも
簡単に髪の毛を整えやすいのです。

 

寝癖直しミストは、美容成分、UV対策、静電気対策、
保湿、つや出し効果など嬉しい成分が多いです。

 

迷ったらまず寝癖直しミストを試してみて頂きたいですね。

 

クラシエ「いち髪」の寝癖直しは、かなり優秀なので、
試してみて頂きたいです。

 

ただ、強力なクセ毛の方は、イマイチ効果がでないかも
しれないので、ミルク・ムースも使ってみるといいかと思います。

 

スタイリング剤の種類ってどんなのある?

 

1.ワックス、オイル系のスタイリング剤

 

ワックス、オイル系のスタイリング剤は、強力で長持ちしやすいですが、
髪の毛の「ふんわり感」がイマイチでないです。

 

ショートヘアや長持ちさせたいなら、ワックス・オイルがおすすめです。
ワックスはベタつきもあるので、ベタつき感も試用してあうものを選んで頂きたいですね。

 

2.ヘアスプレーのスタイリング剤

 

ふんわり感+毛先をカールをさせたいなら、ヘアスプレーがオススメ。

 

毛先を自由にスプレーでデザインできるので、
お手軽に好きな髪の毛が作れるで便利です。

 

ただ、ヘアスプレーは持続しないものが多いです。

 

1日中ヘアスタイルをキープさせるには、崩れやすいので注意です。

 

3.ミルク、ムース系のスタイリング剤

 

ミルク・ムース系のスタイリング剤は、パサパサした髪の毛に
ツヤ感を与えて、キレイに整えることができます。

 

ですので、ミルク・ムース系のスタイリング剤は、
ロング・ストレートヘアにオススメのスタイリング剤です。

 

ハネた髪の毛や、枝毛で飛び出た髪の毛もしっかりと
すっきりとストレートにしてくれます。

 

ミルク系は、キープ力もあり、ストレートヘアがツヤツヤとキレイに
魅せることができるのが嬉しいです。

 

4.寝癖直し、ミストのスタイリング剤

 

寝癖直しミストは、ロング・ショートに関わらず万能な
髪の広がり、パサつきを改善してくれます。

 

寝癖直しは、スプレータイプに似ていますが、美容液や
トリートメント剤を配合しており、髪の広がりを抑えることが出来ます。

 

髪の毛をパサつきをしっとりに、ツヤ感も出してくれるので、
寝癖直しは、一番お手軽かもしれません。

 

ただ、寝癖直しミストは、髪の根元からスプレーするタイプが多く、
頭皮に負担がかかるので、使いすぎに注意です。

 

 

朝に髪のスタイリングをするのって、大変ですよね。

 

前の日にしっかりセットして寝られればいいのですが、
深夜遅く帰ってから、髪の毛のケアまでは大変ですよね。

 

スタイリング剤は、いくつか持っておいて、場面によって
使わけるといいですね。

 

会社に急いで行くとき用、デート用などスタイリング剤を
使いこなすと、楽しくなりますよ♪

 


あわせて読みたい記事♪
女性 シャンプー オススメ 【特集!女性の人気シャンプー集めてみました】お悩み別のシャンプーはどれがいい?
美髪にするツヤコシ、エイジングケア、フケ・かゆみ改善するシャンプーは?
男性 シャンプー オススメ 【薄毛対策に効果的なシャンプーとは?男性のシャンプーはどれがいい?】
抜け毛が気になる方がに今一番オススメしたいシャンプーはコレ!

美髪アカデミー管理人

悩み別シャンプーの選び方

シャンプーの評価

髪の悩み全般

ヘアケア製品

日常生活のヘアケア

シャンプー成分辞典