白髪 原因

フケ対策シャンプー 女性用シャンプーおすすめ 男性用シャンプーおすすめ サイト管理人プロフィール

白髪になる原因は?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

白髪が年齢によるものだけだと思っていませんか?

 

白髪は、10代・20代の若い方でも
若白髪として、生えてくる場合があります。

 

白髪があるだけでも、
年齢が高く見えてしまう・・という悩みのタネになってしまう
白髪はどうして出来るのでしょうか?

 

実は、白髪ができる根本の原因は分かっていないのです。

 

ですが、遺伝子などの研究からおおよその
検討がついてきている状況です。

 

そこで、現在、わかっている
白髪のメカニズムについてご説明しますね。

 

まず、白髪とは、色がついたメラニン色素だけが
抜けた状態で、できてしまう髪の毛のことです。

 

白髪とは、文字通り、色が抜けた=白い髪の毛なんですね。

 

それで、通常は、黒の色素を持つメラニン色素は、
色素幹細胞という細胞を元に生成され、
それが髪の毛全体の細胞に行き渡って、黒髪になります。

 

ですが、白髪の場合、
その色素幹細胞に異常が起きてしまい、
色素幹細胞が増えていかなくなるんですね。

 

そのため、髪の毛が成長しても、
色素幹細胞が増えていかないので、
色が抜けた白髪になってしまうんです。

 

色素幹細胞が異常になる原因は、
DNAが損傷したことによる
ためと言われています。

 

それでは、DNAがなぜ損傷するのか?という点ですが、
これは、主に、紫外線の影響が大きいと言われています。

 

紫外線は、髪の毛の細胞を壊す働きがあるんですね。

 

紫外線を浴びると、お肌のシミができるのと
同様、頭皮や髪の毛もダメージを受けます。

 

顔のお肌と頭皮は同じ皮膚ですので、
紫外線の影響は怖いですね。

 

ですので、紫外線にずっと髪の毛をさらしていると、
髪の毛、頭皮など様々なところに影響を及ぼします。

 

髪の毛のタンパク質が壊れて、キューティクルが異常になり、
枝毛、切れ毛などのダメージ毛になります。

 

また、頭皮は紫外線で日焼けしてしまい、
白髪につながる細胞・DNAも壊してしまうんですね。

 

紫外線は、髪の毛や紫外線対策されていない
帽子などの薄いものは、通過してしまい、
頭皮に照射されてしまうので注意です。

 

ですので、紫外線対策として、
紫外線対策の帽子や日傘を使ったり、
日焼け止め用のシャンプー・トリートメントなどを使ってください。

 

1日中、外出するときなどは、
紫外線をずっと浴びることになりますので、
日焼け止め用のシャンプー・トリートメントなどは
便利なので、使ってみるといいです。

 

白髪ができないようにするためには、
紫外線対策をしっかりやりましょう。

 

紫外線対策は、薄毛対策にも影響するので、
お肌と一緒に頭皮・髪の毛もUV対策してくださいね。

 


あわせて読みたい記事♪
女性 シャンプー オススメ 【特集!女性の人気シャンプー集めてみました】お悩み別のシャンプーはどれがいい?
美髪にするツヤコシ、エイジングケア、フケ・かゆみ改善するシャンプーは?
男性 シャンプー オススメ 【薄毛対策に効果的なシャンプーとは?男性のシャンプーはどれがいい?】
抜け毛が気になる方がに今一番オススメしたいシャンプーはコレ!

美髪アカデミー管理人

悩み別シャンプーの選び方

シャンプーの評価

髪の悩み全般

ヘアケア製品

日常生活のヘアケア

シャンプー成分辞典